【堀内秋美】日々の生活に様々な問題を抱えた人妻との逃避を赤裸々に写した旅行ドキュメンタリー!人妻は何を考え悩み夫以外の男に抱かれるのか?

夕立が大地を打ち鳴らす晩夏、人妻は女に還る。夫みたいに子ども扱いしないで、私を一人の大人の女として見て下さい。あいつはアクセサリーみたいな物で連れて歩く以外は物足りない。財布を忘れ引き返した妻は扉を開けたまま暫く動けなかった。未来に明るい展望が持てず閉塞感漂う現代社会。このドキュメンタリーを簡単に不倫と片付ける事は出来ない。結婚という制度に縛られた女の哀しみと情欲がここにある。

人妻湯恋旅行062
露天風呂美人妻


妻を子ども扱いする夫は家計を管理し、大事な事も独断で決めた。夫に頼る事に慣れきった妻は、やがて自分の意見を主張しなくなった。5歳年上の銀行員の夫と専業主婦。結婚4年目で子供はいない。6年前2人は同じ銀行の支店で働いていた。ある日の晩、酔った夫が同僚を連れて深夜に帰宅。急な来客の為に妻が買い物に出ると普段無口な夫は同僚に湿原を漏らした。湯に揺れ、恋に揺れる、人妻の心と体。丸ごと一緒に温泉の旅へ。夫に子供扱いされ続け、アクセサリー感覚と陰口を叩かれた美人妻が不倫の旅へ。全て夫の言う事に従ってきた人妻は久しぶりに女性扱いをされ喜ぶ。露天風呂で男に迫られ受け入れると、直ぐに性器を愛液で濡らす。男根を挿入されると髪を振り乱して悶絶。宿にいる間、オナニーをしたり、男根をしゃぶりたいとおねだりしたり、欲求不満を思う存分晴らす人妻であった。

GOGOS ゴーゴーズ
関連記事

0 Comments

Post a comment


APEXアフィリエイトシステム